お電話でのお問い合わせ 080-3373-3356

宇城フラワーフェスタに出演しました♪(2019.4.30の出来事)

ゆーすけ社長
ゆーすけ社長

ゆーすけ社長です!

てか、めちゃめちゃ忙しいです(^^;)

 

法人成りして、早速忙しい社長からのスタートになっているのですごく考えモノです(+_+)

ガーバー流仕組み化経営を勉強せねば・・・

森ゆか、松橋へ出動♪

 

さて、本題です!

 

4月30日(土)、”宇城フラワーフェスタ”に出演してきました♪

ど~も森さん率いる

「森のゆかいな仲間たち」

での演奏です。

 

森のゆかいな仲間たち、愛称”森ゆか”は最近出番が多く、私も鍛えられ中という所ですが(笑)、何とも楽しいバンドです^^

 

そのゆるいネーミングさながら、鬼の様な激ムズ曲もありますが、超かっこいい曲もありまして、ウチのホール発表会で演奏させてもらったりもしましたね♪

 

ど~も森さん、動物園イベントもよろしくです(^o^)丿

なんだかんだで結構活動範囲を広げてきています。

 

ウチのスタジオで朝練!

出演当日。

現地でのリハ時間が全くないとの事で、うちのスタジオで軽くリハをしてから行こうということになり、朝9時からの朝練から一日が始まりました(笑)

管楽器は楽器のあたためが必要!

曲的にキメが多いので、リハしていた方がハラハラせずに済みますね^^

しかし別の意味の味わいたくないハラハラがその後待っている事はつゆ知らず…

 

”フラワーフェスタ”会場へ到着するや否やの衝撃的な事故

朝練終わり、それぞれの車で会場に向かう事に。

ちょっと迷いつつ、(いつものパターン)なんとか会場に辿り着くことができました。

 

地域密着型(?)の小ぶりなステージです^^

 

うん、悪くないです!

むしろ好き!

 

 

早速ドラムをセッティングしていきます。

ドラムセッティングは車からの搬出から始めて30分ほどかかります。

手伝ってもらいながらせっせと搬出を行っていましたが、とんでもない事実が判明しました。

 

なんと、

「スネア」がない(/ω\)

 

「スネア」とはドラム演奏の中核を成す楽器で、まあこれがないと話にならない視されるというとんでもなく重要なパーツです。

 

うーん。

何故ないのか。

 

前回ぺいあのプラスでイベントやった時にお店に忘れたのか何なのか。

 

まあそれはさておき、本番をどう乗り切るかにフォーカスして考えるしかない。

 

バンマスには謝り倒し、対応策としてはこんな感じです↓

 

 

一見自然にドラムセットですが、”タム”をスネア替わりに使用しています(^^;)

 

タムをカンカンに張るとスナッピー(響き線)を外したスネア風なサウンドにはなります。

タムはなくてもどうにかなる楽器なので、あとは響き線を介した独特のスネアサウンドがない中でいかに違和感なくやるかですね。

 

幸い、森ゆかはJAZZYなサウンドメイキングが基礎になっているので、リムショットを多用してカンカン言わせば独特ではあるが、だいぶ違和感ないドラムサウンドでアプローチできるのです。

 

それはそれで開き直って堂々とやり抜いた訳ですが、最後司会のお兄ちゃんに、

 

「スネア忘れたんですか!?」

と言い放たれてしまったという(笑)

 

ぬお~っ 余計なこと言わなくていいのに( ゚Д゚)

 

いや、全てが私が悪いんです。。

 

 

ガストでランチ打ち上げ♪

と色々ありましたが(ありすぎっ)何とか演奏は乗り切り、撤収後はメンバーでガストでランチ打ち上げ。

スネア忘れという壮大な失態を許してくれたバンマス並びにメンバーに感謝です( ;∀;)

 

サックスの山ちゃん曰く、

「スネアないことを最後に知りましたよ~」

との事だったので、意外と違和感ない状態になっていたんだなと(^^;)

 

しかし、みなさんいいメンバーです^^

”動物占い”の話で盛り上がりましたが、メンバー全員肉食獣だったという(笑)

 

ゆーすけ社長はオオカミね。

「一匹狼」のオオカミです!

 

 

森ゆか、次なる目標は熊本市動植物園♪

今度こそスネアを忘れない様にしないと(爆)

 

また忘れたらもう破門ですね!

 

森のゆかいなメンバーです!

 

 

 

演奏現場

2019.4.13

体験レッスンのお申込み、各種お問い合わせはコチラ

コメント一覧

コメントはこちらからどうぞ


TOP